ーー先ずはChaiさんの自己紹介をお願いします。
現在、関東を拠点にイラストレーターとして活動しています。
手描きのあたたかい雰囲気と緻密な描き込みを生かしたイラストマップやイラストエッセイが得意です。
文房具や旅をテーマとしたご依頼をいただくことが多いです。最近は、文房具関連の書籍の挿絵を担当しました。

 

ーー今回ZINE(AtoZ about ART)を読ませていただいたのですが、お休みの日は美術館巡りとかをされているのでしょうか。
はい。今は三歳の子どもがいるので行動範囲は狭くなったのですが、その中でなんとか続けています。短い時間で別世界に行けるのでおすすめです。

 

ーーZINE作りは子育てをされながらお休みの日にされているのですか。
そうですね。日々ネタ集めをしながら、「作りたい!」という気持ちになると短期間で一気に作ります。

 

ーー今回のAtoZも短期間で作られたのでしょうか。
はい、もともとは去年開催した個展内容を収録したものになります。描いたイラストを個展が終わった後も楽しんで貰いたいと思い、ZINEにまとめました。作品のポートフォリオにもなりますし、自分が当時興味を持っていたことの記録にもなるのでちょうど良いです。
また、ZINEを買っていただけると活動の励みにもなります。どの作品がどれだけ売れたかわかると、読者の興味も見えてきて普段している仕事の参考にもなりますね。

 

ーー体験をイラスト混じりで盛り込まれてすごくわかりやすいなと思いました。
この表現方法がとても好きなので嬉しいです!
今、世に出ているアート本の多くは、作者や技法中心の教科書的なものが多いように思えます。それとは違った、自分の「好き」を中心としたアプローチで作品を紹介してみたいという思いで作りました。その方が、読んだ人も「じゃあ、今度の休みには美術館に行ってみようかな。」と、興味を持ってくれるのではと思いました。

 

ーーコンセプトとしては普段美術館にいかない方だったり、アートと縁遠い方でも触れやすいといったところでしょうか。
そうですね。アートを楽しむきっかけは意外と身近なところに転がっているよ、ということを分かりやすく伝えられたらと思います。このZINEがアートに興味を持つ入り口になれば嬉しいです。

 

ーー今回は美術館の体験等を紹介されていますが、より日常生活に特化した内容を取り上げたいという気持ちもありますか。
はい、日々が楽しくなるちょっとした発見を友達に知らせるようなスタンスでやっていきたいと思っています。
また、日常生活の延長として「旅」も私にとって大切なテーマです。旅をテーマにしたZINEも二つ出しており、ご当地スイーツや料理が美味しいお店・特色ある本屋さん・自分のお気に入りの場所・お土産などをAtoZの順に紹介しています。

 

ーーはじめにZINEを作られたきっかけ、動機というのは何でしょうか。
イラストレーターとして活動を始めた頃に、ちょうどZINEの販売イベントがあることを知り、たくさんの人に読んでもらえるのでは!?と思い作ってみたのが始まりでした。
また、普段描くイラストは仕事の依頼によるものがほとんどで、オリジナルのものを描く機会があまりありません。このため、ZINE作りは新しい表現方法に挑戦する実験室のような場にもなっています。

 

ーーAtoZ about ARTで見てほしいページをご紹介ください。
まずは、1ページ目の「A:アルチンボルド」のページです。ABCのトップに来るので王道の洋画を入れたいという思いがありました。もう一つは、「D:ディック・ブルーナ」です。これはページ内に色々な情報をバランス良く盛り込めたのでとても気に入っています。

ーー描きたいものが描ききれないといったこともあるでしょうか。
そうですね。テーマによって、うまく収まるところや逆に余り過ぎてしまうところもあったので、内容のボリュームを調整するのに一番時間がかかりました。

 

ーーこの横長のサイズ(A5)にされた理由というのは何でしょうか。
映画のパンフレットでよく使われるサイズですね。
あまり本屋さんでは見かけない判型というのもあり、カルチャー寄りの印象になるかと思って選びました。製本代も少し高くなってしまうのですが、こだわりたい部分でした。

 

ーー製本は思い通りの仕上がりになりましたか。
手描き原稿の色合いがうまく出るのか気がかりだったのですが、発色の良い紙を扱っている印刷会社に依頼することができたので、ほぼ満足いく仕上がりになったと思います。

 

ーー紙質にかなりこだわられているのですね。
イラストレーターになる前は紙の卸商社に勤めていました。会社員の頃に得た知識が紙選びの際の大きな手助けとなっています。

 

ーー購入された方へのコメントをお願いします。
私のZINEをきっかけに、気になる作品や作家さんができたら嬉しいです。そして実際に美術館に足を運んでもらえたらより嬉しいです(笑)

 

ーー今後のZINEの予定。
AtoZのテーマで私の大好きな文房具を紹介するZINEや、子育て中の今の体験を生かしておすすめな絵本やおもちゃを紹介するZINEを作るのもいいな・・・等、アイデアはたくさんあるので定期的に発表していければと思います。まずは年1冊ぐらいのペースで!

 

ーー実際に子育てをされながら作られたZINEはとても参考になりそうですね。本日はお忙しい中ありがとうございました。
ありがとうございました。

 

 

▼著者プロフィール

Chai
関東を拠点に活動しているイラストレーター。
手描きのあたたかい雰囲気と緻密な描き込みを生かしたイラストマップやイラストエッセイが得意。
【Webサイト】 https://www.chaimemo.com/
【作品一覧】 http://proto1.xsrv.jp/product-tag/chai/

A to Z about ART 美術にまつわるAtoZ